about

フューチャーメディア大阪とは?

メディアのチカラで生活をより豊かに!

大阪を盛り上げよう!

学生や個人事業主、頑張っている人たちが自分の見せたいものを大阪から世界に発信していくメディア媒体です。
おもしろい企画や大阪と日本の『ええもん』を伝えていきたい!
そんな気持ちから発足いたしました。

また近年のインバウンド化により大阪、日本をより盛り上げるためのプラットフォーム作りも強化しております。
時代は加速し、10年先が見えないこの世の中、ワクワクと不安が入れ混じった中で、どれだけワクワクに近づけるか。
飲食店の売上集客アップ、女性の自立、インバウンド事業、アウトバウンド事業をメディアのチカラで繋げることが出来る、
フューチャーメディア大阪ならではのサービスを展開していきます。

 

前身、一般社団法人道頓堀WebTV研究所について

2013年設立
大阪ミナミの道頓堀からIT活用により、
語り継がれている歴史の映像保存、
そして情報配信を柱に音楽ライブやイベント等の「賑わいづくり」を地域商店街等と連携して実施し、
雇用創出や起業支援、また地域活性化を図るための社会実験の場として、
産学官民連携で垣根を越えた協働事業を行うことを目的とし、
その目的に資するため、研究事業を行っていました。

その後、
2017年5月、朝カフェ交流会in大阪とのコラボレーションにより、
新たに大阪なにわTVとして活動しておりました。
3ヶ月後の準備期間を経て、
2017年9月1日、一般社団法人フューチャーメディア大阪として生まれ変わりました。

運営についてはこちらをご覧ください